Terms and Conditions

このウェブサイト上で販売されている大麻の種子はほとんどの国で発芽が禁止され、コレクターズアイテムと考え、そのようにしているこの製品を購入する前に、お住まいの国での法律についてのあなた自身を知らせます。

当社の製品は、当社のウェブサイトに記載されている国だけに送信されます。これらの国のいずれにも対応していないアドレスを持つ任意の順序は、送信されません。

この注文を行うことにより、あなたはこれらの種子の発芽が違法である場合には、あなたがあなたの国の大麻種子の法的状況を認識していること、(18+)、成人であり、確認されている、あなたが確認あなたはしませんどのような方法でそれらを使用しています。

FastBuds製品が不完全なおよび/ ​​または誤った配送先住所のあなたに配布することができない場合には一切の責任を負いませんので、私たちは親切にチェックをお願いするように、それは、正しくあなたの船積みの住所を入力するためにあなたの責任だとあなたの情報を確認し、任意の順序を確認する前に

同様に、我々は、配信をブロックするためにつながる可能性がcounfusionおよび/またはミスを生成することができ、このように、ニックネームや偽名を使用しないようお願いします。

 

 

内容:

第1条 - 定義

第2条 - コーポレートアイデンティティ/世界アグロトレード・SL

第3条 - 関連性

第4条 - オファー

第5条 - 契約

第6条 - 退会の権利

第7条 - 退会費用

第8条 - 退会の排除権

第9条 - 価格

第10条 - 適合性と保証

第11条 - 配達と実行

第12条 - 長取引:期間、終了および延長

第13条 - 支払い

第14条 - 苦情

第15条 - 紛争

第16条 - 追加と異なる規定

第1条 - 定義

これらの条件/規約では以下の定義が適用されます。

考慮時間:消費者が撤退の権利を実行することができ、その間用語。

消費者: 会社や職業、誰が世界アグロトレード・SLとの距離合意に来るの代わりに扱っていない自然人。

デイ: 営業日

長さトランザクション  配達義務と購入は一定の期間にわたって広がっているそのうちの製品やサービスのシリーズに関連する距離合意。

耐久性のあるミディアム: 情報を保存するために、受信者または世界アグロトレード・SLを可能にする任意の機器は情報の目的に十分な時間の間、将来の参照にアクセス可能な方法でそれらに個人的にアドレス指定され、保存されている情報の不変の再生を可能にします。

撤退の右: 消費者が考慮期間内の距離契約を終了させるための可能性。

世界アグロトレード・SL: 消費者までの距離の製品を提供しています自然人または法人。

距離契約  遠方の通信の1以上の技術を使用して、契約の閉鎖などの製品やサービスの距離販売の法人組織化されたシステムに基づいて合意。

遠いコミュニケーションの技術: 消費者と世界アグロトレード・SLせずに契約を閉じるために使用することができる手段は、同じ場所で、同じ時間に集まってきました。

第2条 - コーポレートアイデンティティ/世界アグロトレード・SL

PHONENUMBER:+34 932933318

URL www.2fast4buds.com

コマース番号の商工会議所:B66028234

付加価値税登録番号:ES-B66028234

第3条 - 関連性

これらの一般的な条件/用語は、世界アグロトレード・SLのいずれかのオファーに、世界アグロトレード・SLと消費者の間のすべての確定距離契約に適用されます。

距離契約が終了する前に、一般的な条件/用語のテキストは、消費者に利用できるようにされています。これは、距離契約が終了する前に、一般的な条件/用語は、これらの一般的な条件/用語として消費者に送付しなければならない世界アグロトレード・SLで、かつ消費者の要求に応じて見ることができることが示されることを合理的に可能でない場合すぐに余分なコストをかけず、可能な限り。

距離契約が電子的に締結している場合は、前回の記事にもかかわらず、距離契約が終了する前に、一般的な条件/用語のテキストは、テキストが簡単な方法で保存することができるような方法で電子的に消費者に利用可能にすることができます耐久性のある媒体上。これは、距離契約が終了する前に、消費者が電子的に一般的な条件/用語を検索し、消費者の要求に応じて、これらの条件/用語は、余分なコストをかけずに消費者へ電子的または別の方法で送信されることをできる場所、それが表示されますことを合理的に可能でない場合。

これらの一般的な条件/用語に加えて、特定の製品およびサービスの条件も適用可能であることの場合、第二および第三の記事についてはmutatisであり、相反する条件/用語の場合、消費者が最も良好であるに関連した条件/条件にアピールすることができます消費者のために。

 

第4条 - オファー

オファーは、限られた有効性を有するか、または他の仕様を持っている場合、これは強調述べます。

オファーが提供する製品およびサービスの完全かつ正確な記述が含まれています。説明は、製品の適切な消費者の評価を可能にするのに十分に詳細です。世界アグロトレード・SLで使用する画像は、製品やサービスの真の表現です。明らかなミスやエラーが世界アグロトレード・SLを結合しません。

各オファーは、それが消費者に受け入れられたときに権利と義務を提示申し出に関連する消費者のための明確であるような情報が含まれています。これは、特に、関します。

 

  • 価格包括的な税
  • 配達の可能性コスト
  • 契約が締結された方法と必要な署名
  • 撤退の権利を適用するかどうか
  • 契約の支払い、配送およびパフォーマンスの方法
  • オファーや世界アグロトレードSLが価格を保証している期間を受け入れるための締め切り
  • 距離通信の速度のレベル距離通信の技術の利用のためのコストは、通信のための正規運賃よりも、別の地面に基づいて計算されている場合
  • 締結後の契約がアーカイブされる場合と消費者のためにそれを相談する方法もしそうであれば
  • 消費者は、契約を締結する前に、必要に応じて確認することができ、また、契約に基づいて裾から提供された情報を復元する方法
  • 合意のための任意の他の言語、
  • 世界アグロトレードSLが対象とされた行動規範と消費者が電子的に行動規範を相談することができる方法。そして
  • 長さトランザクションが発生した場合の距離契約の最小持続時間。

 

 

第5条 - 契約

契約は、現時点では消費者が申し出を受け入れ、条件を満たしている、第4項の規定に従う、ファイナライズされます。

消費者が電子的に申し出を受け入れた場合、世界農業貿易SLはすぐに彼は申し出の受諾を受信したことを電子的に確認します。限り世界アグロトレード・SLが受け入れを確認していないとして、消費者は契約を解除することができます。

契約が電子的に締結している場合は、世界農業貿易SLは、電子データ転送を保護するために適切な技術的および組織的措置を講じます、彼は安全なウェブ環境を確保すること。消費者が電子的に支払うことができる場合は、世界農業貿易SLは、必要なセキュリティ対策を遵守します。

世界アグロトレードSLが通知またはチェック、法的枠組みの中で、消費者が支払義務を満たすことができれば、ともサウンド距離契約を完成させるために必要なすべての重要な事実と要因を確認することができます。世界アグロトレード・SLは、研究に基づいている場合、彼はやる気にさせると注文/要求を拒否するか、彼はオファーの実行に特別な条件を接続することができる権利がある契約を締結しない正当な理由があります。

世界アグロトレードSLが書かれた製品やサービス、とのまたは消費者がアクセス可能な方法で耐久性のある媒体上のデータを格納できるように、以下の情報を送付しなければなりません。

  • 苦情を提出する消費者のために会社の住所
  • 条件と消費者が撤退の権利と撤退の右側の排除に関連する明確な指示を実行することができますどのような方法。
  • 営業保証とアフターサービスに関する情報
  • 第4条第3項の世界アグロトレード・SLは既に契約締結前にこの情報を送信した場合を除きます。

第6条 - 退会の権利

製品の救出:

製品を購入した後、消費者は、14日間の理由を与えることなく契約を解散する可能性があります。消費者は世界アグロトレード・SLに知らされ、消費者が製品または予め指定代表を受信した後の日のクーリングオフ期間が開始

クーリングオフ期間中、消費者は慎重に、製品とパッケージを治療しなければなりません。彼は解凍または彼が製品を維持することを希望するかどうかを判断するために必要である限りにのみ、その程度の製品を使用しなければなりません。彼は撤退の権利を実行したいんなら、彼は世界アグロトレード・SLの提供合理的かつ明確な指示に従って、世界農業貿易SLに元のコンディショニングおよび包​​装に製品を返送しなければなりません。

サービスの救出:

サービスの救出した後、消費者が契約を結ぶの日に始まる、少なくとも14日間の理由を与えることなく契約を解散する可能性があります。

撤退の権利を実行するためには、消費者が申し出で、または最終的にサービスの救出で世界アグロトレード・SLが提供する合理的かつ明確な指示を遵守しなければなりません。

記事7-撤退費用

消費者が撤退の権利を実行すると、彼は商品の返品にかかる費用よりも多くを支払う必要はありませんする必要があります。

消費者が支払いを行った場合、世界農業貿易SLはできるだけ早くしかし、遅くとも廃止後または戻り出荷後14日以内よりも、この金額を返済しなければなりません。

第8条 - 退会の排除権

世界アグロトレード・SLは限りパラグラフ2と3に予見として脱退の権利の除外が終結する前に、少なくとも時間に世界農業貿易SLはこれを明確に言及している場合にのみ適用さのために、消費者の撤退の権利を除外することができます合意。

撤退の権利の除外は、次の製品に対してのみ可能です。

  • 消費者の仕様に応じて世界アグロトレード・SLによって確立されています
  • 彼らは自然の中で明らかに個人的であること
  • これは、それらの性質の返すことはできません
  • それはすぐに台無しや年齢することができます
  • 誰の価格は世界農業貿易SLは影響を及ぼさない金融市場の変動にバインドされています
  • 個々の新聞や雑誌

 

第9条 - 価格

オファーに記載された有効期間中は、提供する製品およびサービスの価格は付加価値税(VAT)率の変化に起因する価格変更のために保存提起してはなりません。

契約締結後3ヶ月以内に価格の上昇は、彼らだけが法的規制や引当金の結果である場合にのみ許可されています。

世界農業貿易SLはこれを規定し、している場合にのみ、契約締結後3ヶ月からの値上げ:

  • これらは、法的規制や引当金の結果です。または
  • 消費者は、価格上昇が有効になる日から契約を解除する権限を有します。

提供中の価格は付加価値税が含まれて言及しました。

 

第10条 - 適合性と保証

世界農業貿易SLは、製品やサービスは、契約まで測定することを確実に提供述べた仕様書に確実に、合理的な要件、健全性およびまたは有用性を保証し、設立日、既存の法的規定および/または政府の規制に確実にします。合意された場合は世界アグロトレード・SLは、製品が通常の使用以外に適していることを保証します。

世界アグロトレード・SLが提供する保証は、製造者または輸入者は契約の下で、消費者が世界アグロトレード・SLに対して前方に置くことができ権及び特許請求の範囲を変更する何もしません

第11条 - 配達と実行

サービス用のアプリケーションを評価する際に世界農業貿易SLは細心の注意で受信し、製品の注文の実行を観察しなければなりません。

世界アグロトレード・SLに消費者が知らされているアドレスは、送達場所であると考えられています。

長い期間が合意されていない限り、一般的な条件/条項の第4条に述べられていることを考慮すると、世界農業貿易SLは迅速ではなく、後30日以内により受注を実行しなければなりません。配達が遅れた場合、または配信が実行されない、または部分的にできるかどうか、彼は注文をした後、消費者は、遅くとも30日よりこのことについて通知されません。

世界農業貿易SLは、消費者ができるだけ早くしかし、遅くとも終了後30日以内に支払った金額を返済しなければならない、前の段落に応じて終了した場合で。

ご注文商品の配送は不可能であると思われる場合、世界農業貿易SLは、使用可能な交換用の製品を作るために努力しなければなりません。少なくとも配信前には、交換用製品が配信されることが明らかと分かりやすく述べます。撤退の権利は、代替製品に関して除外することはできません。可能な戻り出荷のコストは世界アグロトレード・SLを犠牲にしています。

消費者または予め指定し、世界農業貿易SLに発表した代表での配信の瞬間まで損傷および/または世界アグロトレードSLを持つ製品の残りの損失のリスク、別途明示の合意がない限り。あなたが破損した製品を受け取った場合は、3日以内にメールにて報告しなければなりません。

第12条 - 長取引:期間、終了および延長

終了します

消費者はいつでも無期限に入り、1ヶ月以上はないの通知の適用終了規則を尊重した製品(電気を含む)およびサービスの定期配信に延びているされている契約を解除することができます。

消費者は契約が確定期間に入り、1ヶ月以上はないの通知の適用終了ruesを尊重一定期間の終了時に定期的に製品の配送(電気を含む)またはサービスにまで及ぶ任意の時点で終了することができます。

前の上記の段落で契約における消費者することができます:

  • 常に一定の時間または一定期間中に終了するように制限なしで終了
  • 彼らは彼が締結されているように、少なくとも同じ方法で終了
  • 世界農業貿易SLは自分のために取得しているように、すべての回で同じ通知を終了します。

第13条 - 支払い

別段の合意がない限り、起因する金額は、消費者が受信したクーリングオフ期間の開始後にサービスを提供するために契約の場合には第6条、パラグラフ1に参照クーリングオフ期間を入力した後7日以内に消費者が満たす必要があります契約の確認。

前払いが規定されている場合、消費者はなされたものであり、規定の支払前に、関連する順序やサービス(複数可)の実行に関するいかなる権利を主張することはできません。

消費者は、支払詳細の不正確さについて世界アグロトレード・SLに通知する義務があります。

法的規制の対象と世界アグロトレード・SLが持っている消費者によるデフォルトの場合には、権利は事前に消費者に知らされている合理的なコストを充電します。

 

第14条 - 苦情

世界アグロトレード・SLは十分に公表苦情手続きを備えており、この苦情の手順に従って苦情を処理します。

契約の実行に関する苦情は、消費者が欠陥を観察した後、世界アグロトレード・SLに提出し、合理的な期間内に完全かつ明確に記述しなければなりません。

世界アグロトレード・SLに提出苦情は受領の日から14日の期間内に回答されることになります。訴状は、処理時間が長くなる予見を持っている場合、消費者は、より詳細な回答を受け取ることになりますと、世界農業貿易SLは14日以内に確認応答し、表示をお答えします。

訴状は、相互の合意によって解決することができない場合には、紛争処理の対象となる紛争があります。

 

第15条 - 紛争

オランダの法律は、もっぱらこれらの一般条件/用語に関連している、そこで世界アグロトレード・SLと消費者の間の契約に適用されます。

第16条 - 追加と異なる規定

一般条件/条項に比べて追加のまたは異なる条項は、消費者の偏見にないかもしれないし、消費者が耐久性のある媒体にアクセス可能な方法でこれらを保存することができますように書面で記録されるべきです。